キックオフイベントオンライン配信

商店街 hey! rasshai
~ 横浜商店街空き店舗コンサルティング事業 キックオフイベント ~


※横浜市経済局からの施策説明もあります


横浜市内の商店街エリアでの空き店舗の、解消・活用及び商店街の活性化を目的としたプログラムの、キックオフイベントです!

コロナ禍で多くの方がSTAYHOMEし、近くの商店街を身近に感じる方が増え、これまで通りすがりの風景だったお店を訪れたり、気になっていたお店からのデリバリーを使ってみたり、ライフスタイルや消費行動が大きく変化しています。

昨年度対象となった7商店街の空き店舗解消に向け、今どのような変化があり、各商店街が抱えている課題や関心に焦点を当て、これからの商店街をどうアップデートしていくか。

商店街と共に暮らす方々をゲストに迎え、トークタイム、今回のプログラムについてオンライン配信によるキックオフイベントを開催します。


商店街空き店舗コンサルティング事業詳細はこちら https://shotengai2020.kii-net.jp/





開催日:2020年5月21日(木)

時間:18:00〜19:30

場所:オンライン開催

配信サービス:Zoomウェビナー(参加申込頂いた方にURLをお知らせします)

参加費:無料


【こんな方におすすめです!】

●商店街に関心のある方

●起業・開業する方、したい方、関心ある方

●空き店舗活用を検討している方

●不動産オーナーの方

など

18:00~18:10 事業概要説明(横浜市経済局)

18:10~18:40 対象商店街のご紹介

18:40~18:50 現状レポート(対象商店街緊急アンケート結果)

18:50~19:10 トークセッション ”商店街をアップデート!~コロナ禍の今とこれからを考える~”  

       ※ 登壇者は下部参照

19:10~19:30 横浜市商店街関連施策の概要ついて(横浜市経済局)

       本事業トークイベント

        講座のご案内(関内イノベーションイニシアティブ)


西前商店会(横浜市西区)

横浜橋商店街(協)(横浜市南区)

野庭団地ショッピングセンター(横浜市港南区)

YCVテレミン商店街(横浜市保土ヶ谷区)

希望が丘商店会(横浜市旭区)

(協)横浜南部市場共栄会(横浜市金沢区)

(協)上飯田ショッピングセンター(横浜市泉区)

〈プロフィール〉

永田 賢一郎  藤棚デパートメント 

1983年生まれ。東京都出身。

横浜国立大学大学院/建築都市スクールY-GSA修了。2011年より上海の建築事務所に勤務した後、13年にIVolli architectureを共同設立。

2014年〜2018シェアスタジオ「旧劇場」代表。

2018年より永田賢一郎|YONG architecture studioとして活動を開始。

商店街の空き店舗活用促進を図る活動として、チャレンジショップ&シェアキッチン「藤棚デパートメント」を2018年に藤棚一番街にオープン立ち上げる。


荒井 聖輝  株式会社ここくらす 代表取締役

2015年外資系IT会社を退職後、社会課題解決を目的とした不動産事業者(ソーシャルデベロッパー)を目指して起業。2017年住宅型複合施設「しぇあひるずヨコハマ」および、地域団体「神奈川区エリアイノベーターズ」を立ち上げる。現在は、築古物件再生を手掛けるNPO法人「モクチン企画」にもメンバーとして参画し、地方都市の中心市街地におけるエリア調査や空間活用提案も行っている。


今井 宏之  今井かまぼこ代表

1979年生まれ。神奈川県出身。

昭和音楽大学卒業。日本さつまあげ食べ歩きの旅を経て家業に入る。

2014年より藤棚一番街(協)理事。商店街組合活動に関わり始める。

2018年(有)今井かまぼこ代表を継ぐ。

「さつまあげから笑顔を」をモットーに家族で手造りさつま揚げを製造販売する。

2女1男の父。



本事業は関内イノベーションイニシアティブ株式会社が横浜市経済局より「横浜市商店街空き店舗コンサルティング事業」として委託され実施するものです。